便秘と美容・ダイエットとの関係

便秘と美容・ダイエットとの関係

便秘と美容・ダイエットとの関係

便秘は美容・ダイエットの天敵

便秘が続いている状態というのは、身体に不要な物質を溜め込んでいる状態です。

便には有害ミネラル、疲労物質なども含まれており、代謝に悪影響を及ぼして体重増加・肌荒れなどを招きます。

特にストレスに悩んでいる方、冷え性体質の女性は毒素が多いのが特徴です。毒素が溜まるほど脂肪も蓄積されて、より太りやすい体質になるので注意しましょう。

お腹の中から綺麗になることは、美容・ダイエットにもつながります。食事制限や運動は痩せるために大切ですが、腸内環境の改善も同じくらい大切なのです。

便秘が解消されると体内毒素が排出されるので、肌状態も安定してきます。肌がボロボロで悩んでいる方は、食物繊維や乳酸菌などを摂取したり便秘茶を活用して、便通をよくしていきましょう。

便秘が肌荒れを招く

美容や健康に様々な悪影響を及ぼす恐れのある便秘ですが、その代表的なものが肌荒れです。

大人ニキビや吹き出物といった肌トラブルを招いてしまう原因は、宿便によって増えた悪玉菌によって有害ガスが発生してしまうことにあります。

有害ガスは血液の流れの悪化を招き、新陳代謝を低下させてしまいますが、こうなるとターンオーバーが乱れ、古い角質が残ってしまいます。

慢性的な大人ニキビや吹き出物の解消の為には、まず血液の流れを改善し、新陳代謝を高めることが大切です。

食生活や運動不足、ストレスなど便秘の原因となる習慣を見直すと共に、デトックス作用の期待できる健康茶などを生活に取り入れながら、改善を目指しましょう。

便秘解消でダイエット

便秘が慢性化すると体内に宿便が蓄積して、代謝の悪化につながります。何をしても痩せなくなったら、宿便の蓄積による毒素が原因かもしれません。

乱れた食生活や、繊維質の不足した食生活などは、宿便を増やす原因となるので注意しましょう。

宿便の量は個人差がありますが、200グラム以上はあると言われています。毒素の塊が体内に存在するわけですから、身体にいいはずがありません。

放置しておくと体重増加を招くため、デトックスをして排出させていきましょう。

有害ミネラルや乳酸が排出されると、便秘だけでなく疲労体質・肩こりなども改善されるはずです。

ポッコリお腹が気になる方は、宿便の量が多いと考えるべきです。食物繊維をたくさん摂って便量を増やし、排便をスムーズにしていきましょう。

↑ PAGE TOP