口コミで人気の便秘に効くお茶ランキングベスト3

便秘に効くお茶おすすめランキングBEST3

便秘に効くお茶

お腹がパンパンに張っているのに、何日も続くツライ便秘。でも薬には頼りたくない!という人には、便秘茶がおすすめです。

お腹が痛くならず、自然にお通じが来るよう腸内環境を整えてくれる効果が高い人気の便秘茶を厳選しました。

目次


モリモリスリム

モリモリスリム

ランキング1位の決め手は、頑固な便秘にも効くスッキリ感と続けやすい価格&味の良さ。明日葉やプーアール、キャンドルブッシュなど、24種類の天然ハーブがブレンドされています。 一般的なお茶は1包に2~3gしか入っていませんが、モリモリスリムはたっぷり5g入り。風味と効果が違います。

価格 容量 5g×5包 おいしさ
380円(税込) 5g×5包 ほうじ茶みたい
お腹にやさしい 効果 評価
★★★★★

モリモリスリムの口コミ

女性 39歳 ★★★★★
友達のすすめで購入しました。ひどい便秘症ですが、飲んだ翌日は、自然にお通じがあり嬉しいです。味も、温めても冷やしても美味しいと思います。

女性 45歳 ★★★★★
これを飲むと便秘解消になるし、モヤモヤが晴れてよく寝れるので便秘がちのときは頼りにしてます(^^)お腹も痛くなりませんでした。

女性 32歳 ★★★★☆
ダイエットしたくて買いましたが、1~2kg減ったかな?程度で、私は特に大きく痩せませんでした。飲めばスッキリするので、便秘の人にはいいと思います。

公式サイトはこちら


桃花スリム

桃花スリム

スーパーフルーツ「マクイベリー」をはじめ、アンチエイジング効果の高いルイボスやローズヒップ、便秘に効果的なゴボウ根や黒大豆、キャンドルブッシュなどをバランスよく配合。 桃のフレーバーの紅茶のような風味で、就寝前のリラックスタイムにもおすすめです。

価格 容量 おいしさ
1,800円(税込) 2.3g×30包 桃の香りの紅茶
お腹にやさしい 効果 評価
★★★★☆

桃花スリムの口コミ

女性 30歳 ★★★★★
味がフルーティーでおいしいです!すぐに結果が出るわけではないですが、飲み続けてお腹がスッキリしてきた気がします。

女性 43歳 ★★★★☆
ずっと便秘で悩んでましたが、これが一番効果がありました。おいしいし、値段が安ければ続けたいのですが、他のお茶と比べてちょっと高いと思います。

女性 35歳 ★★★★☆
飲みはじめてからお通じがよくなり、肌も綺麗になってきました。ただ、濃く出しすぎたら時々お腹が痛くなるから、念のため休日前だけ飲むようにしています。

公式サイトはこちら


ヨーデルっ茶

ヨーデルっ茶

キャンドルブッシュのほか、ルイボス、ストロベリーやアップルなど、ドライフルーツも入っているので、フルーティーな味と香りが楽しめます。 静岡の老舗お茶専門店がつくった、味にこだわりのある便秘茶です。

価格 容量 おいしさ
700円(税込) 3個入り×2袋 麦茶に近い味
お腹にやさしい 効果 評価
★★★☆☆

ヨーデルっ茶の口コミ

女性 28歳 ★★★★★
こういう健康茶って苦いイメージがあったけど、これは美味しい紅茶みたい!お通じがよくなって、ニキビも改善されたので★5つです!!

女性 40歳 ★★★★☆
飲むとお腹が痛くなりますが、必ずお通じが出ます。便秘薬には頼りたくないので、便秘がつらいときはこれを飲んでいます。

女性 30歳 ★★★☆☆
はじめは効いてたんですが、飲み続けてたら効かなくなってきたので濃くして飲んでます。体が慣れたんでしょうか・・味は美味しくて気に入っています。

公式サイトはこちら

便秘を放っておくと大変なことになる

便秘を放っておくと大変なことになる

便秘の悪影響は、ポッコリお腹くらいだと思っていませんか?実は便秘を放置すると、さまざまなトラブルを招いてしまいます。

悪玉菌が増殖する

便秘とは、腐った食べ物が腸内に溜まった状態です。

腐った宿便は悪玉菌を増殖させ、アンモニアや硫化水素などの毒素、おならの元となるメタンガス、さらには発がん性物質などの有害物質を発生させます。

何日も便秘が続くことでこれらの有害物質は腸壁から吸収されて血液中をめぐり、にきびなどの肌荒れや肌のくすみ、湿疹、口臭、自律神経の乱れなどを招きます。

また、毒素が体内に吸収されることで肝臓に大きな負担がかかり、肝臓の機能が弱まるほか、脳にまで悪影響を及ぼす場合があります。

頭痛や肩こりの原因にも

大腸に宿便が溜まることで大腸の病気にかかったり、痔になる危険性も高まります。

お茶で便秘を解消するメリット

お茶で便秘を解消するメリット

お腹が痛くなりにくい

便秘薬とは異なりお腹が痛くなりにくいので、腹痛を伴うのが嫌な人には便秘茶がおすすめです。

薬に頼らず自然素材で便秘が解消できる

ケミカルに頼らず自然な排便を促してくれる便秘茶は、なるべく自然のものを使って便秘を解消したい人にも向いています。

すぐれた便秘解消効果がある

多くの便秘茶には「キャンドルブッシュ」や「センナ」といった、自然に排便を促す効果のある植物が含まれています。

デトックス効果のあるこれらのハーブによって、便秘体質の改善が期待できます。

安全性が高い

現在流通している便秘茶は、厚生労働省によって厳正なチェックを受けています。

便秘茶の中でも国内生産されたもの、農薬検査済みの安全なものを選びましょう。

ただ、体に合わない場合もあるので、はじめての場合はお試しの少量パックなどで試してから飲みはじめると、より安心です。

お茶の代わりに飲めてリラックス効果もある

いつも飲んでいるお茶の代わりに飲めるのも、便秘茶の魅力。お茶の味と香りでリラックスしながら、便秘をしないお腹へと導いてくれます。

便秘茶の美容・ダイエット効果

便秘茶の美容・ダイエット効果

美肌効果が得られる

便秘が改善し、腐った宿便が腸内に溜まらなくなると、腸壁から毒素が吸収されることがなくなります。

腸内環境が整うことで、ビタミンの生成や栄養素の吸収が高まり、肌トラブルが改善。

便秘茶には抗酸化作用が高いものが多く、アンチエイジング効果も期待できます。

ダイエットできる

便秘が改善すると、腸内の働きが正常化し、腸内環境がキレイになります。

体内への脂肪や糖分の吸収が抑えられ、余分なカロリーを体外に排出する働きも高まるため、太りにくい体になります。

飲むときの注意点

飲むときの注意点

量を守って飲む

指示されている量を守って飲まなければ、効きすぎて下痢を起こしたりしてしまう場合があるので気をつけましょう。

妊婦や子どもは成分を確認すること

妊娠中の人や子どもは、センナやキャンドルブッシュ、カフェインなどが含まれているものは刺激になる場合があります。

体調不良などで胃腸が弱っているときにも、便秘茶を飲むのは控えましょう。

便秘の原因とは

便秘の原因とは

便秘には病気が関係している場合もありますが、ほとんどの場合、主な原因としては以下の4つが挙げられます。

1.食物繊維不足
便のかさを増やし、大腸のぜん動運動を促す食物繊維が不足すると便秘体質に

2.水分不足
体内の水分が不足すると、腸内の便の水分も奪われて硬くなり、排便しづらくなります

3.ストレス
大腸のぜん動運動は、副交感神経から大きな影響を受けます。ストレスを感じると副交感神経の働きが低下し、腸の動きが鈍くなったり過度に痙攣したりしてしまいます

4.運動不足
運動不足で筋力が弱くなると、腸まわりの筋肉がおとろえ、腸の動きが鈍くなります。また、自律神経のバランスも乱れて便秘を招きます

ホッと一息つけるお茶の時間は、食物繊維や水分が補給できる上にリラックスできるので、実は便秘の解消にぴったり。

運動不足以外の便秘の原因が解消でき、便秘の悩みに優れた効果を発揮してくれるでしょう。

>>参考:便秘の原因

お茶の便秘改善効果

お茶の便秘改善効果

便秘改善にはお茶が効果的

まず、お茶を飲めば無理なく水分補給ができるので、腸内で固くなった便を柔らかくすることができます。

また、お茶には食物繊維やビタミンCなど整腸作用がある成分が多く含まれるものもあり、便秘の改善に効果的です。

便秘に効くお茶に含まれる成分

便秘に効くお茶に含まれる成分をまとめました。

・食物繊維
腸内環境を整えてくれる食物繊維。明日葉が配合されているお茶やごぼう茶、マテ茶、黒豆茶のほか、抹茶や粉茶にも豊富に含まれます。

・マグネシウム
マグネシウムの浸透圧で、便が柔らかくなります。ルイボスティーやプーアール茶、マテ茶、杜仲茶に豊富です。

・ビタミンC
ビタミンCは腸内の善玉菌を増やしたり、便を柔らかくしてくれます。緑茶やローズヒップティー、ハイビスカスティーに豊富です。

・カテキン
抗菌作用のあるカテキンは、腸内の悪玉菌を減少させて便秘の解消を助けてくれます。緑茶や烏龍茶、紅茶に多く含まれます。

・オリゴ糖 
腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖。健康茶に配合されていることが多く、適度な摂取は便秘に効果的です。

・キャンドルブッシュ
デトックス効果のあるハーブで、古くから便秘やむくみの解消、抗菌などに使われてきました。アメリカ原産のマメ科植物です。

キャンドルブッシュ(センナ)を含む便秘茶の効果

キャンドルブッシュには食物繊維のほか、ポリフェノールやビタミン、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれますが、便秘に対しては特に「クリソフェノール」というポリフェノールが効果を発揮します。

この成分は大腸で腸管を刺激する下剤作用をもつ成分アントラキノンに変化し、便通を促します。

アフリカ原産のマメ科植物「センナ」にも、キャンドルブッシュ同様に腸を刺激する成分が含まれています。

下剤作用のない便秘茶の効果

キャンドルブッシュのような下剤作用のある成分が含まれないお茶の効果はゆるやかです。

即効性はないので、毎日飲むことを習慣づけるとともに、運動や食事などの生活習慣を見直すことも大切です。

便秘を悪化させるお茶もある

お茶の中には、便秘を悪化させる成分が含まれているものもあります。

カフェインを含むお茶は、カフェインの利尿作用がはたらき水分が不足しがちに。

また、カフェインに含まれるクロロゲン酸が大腸の働きを抑えてしまうため、飲みすぎは控えましょう。

緑茶や煎茶、紅茶に含まれるタンニンは、摂りすぎると便を硬くしたり、血管を収縮させて腸の働きを低下させてしまうこともあるので注意してください。

カフェインやタンニンは便秘の原因になることがありますが、1日1杯程度であれば問題ないので気にしすぎないようにしましょう。

便秘に効くお茶の正しい選び方

便秘に効くお茶の正しい選び方

便秘に効くお茶には2種類ある

便秘に効くお茶には、大きく分けて2種類あります。

1つ目は、キャンドルブッシュ、アロエ、センナなど、下剤作用のある成分が含まれ即効性が高い便秘茶。

2つ目は、効果はゆるやかですぐに実感できるわけではありませんが、身体にやさしく、根本的に腸内環境を整えてくれるお茶です。

今すぐスッキリできる、即効性の高い便秘茶

効果が高いと人気の便秘茶には、キャンドルブッシュやセンナ、アロエなど、腸を刺激する下剤作用のある成分が含まれています。

飲んですぐにスッキリできて効果を感じることができる一方、下剤と同じはたらきをするため、抽出時間や飲む量、体調などによっては効果が出すぎて下痢をしたり、お腹が痛くなってしまうなどの副作用があらわれることがあります。

キャンドルブッシュなどが配合されたお茶を飲む場合は、自己流ではなくパッケージに記載された量や抽出時間、飲むペースなどを守るようにしましょう。

効果はゆるやかでも身体にやさしい便秘茶

下剤作用のある成分を含まないお茶は、すぐに効果を感じることはできませんが、食物繊維やカテキン、ビタミンなどが含まれ、安全かつゆるやかに腸内環境を整えてくれます。

妊娠中や子どもでも飲めるのは?

妊娠中や子どもでも飲めるのは?

下剤作用のある便秘茶は、妊娠中の人や子どもにはおすすめできません。

効果が高い半面、飲み方を間違えると腸を刺激しすぎて下痢になったり、腸がその刺激に慣れてしまう可能性があります。

妊娠中の人や子どもが飲む場合は、下剤成分を含まず、身体にやさしい成分が入ったものを選ぶと安心です。

ドラッグストアやコンビニ、スーパーで気軽に買える便秘茶

便秘に効くお茶は、ネット通販で買うと産地や製法までわかり安心ですが、ドラッグストアやコンビニ、スーパーなどでも気軽に購入できます。

便秘をゆるやかに改善してくれるごぼう茶、マテ茶、プーアール茶、ルイボスティーやローズヒップティーなどは、ドラッグストアやスーパーでも売られています。

下剤成分を含まない便秘茶おすすめランキング


すっきり贅沢抹茶

すっきり贅沢抹茶

オリゴ糖やビフィズス菌、乳酸菌、食物繊維、グア豆由来成分やほうれん草末など、毎日のスッキリに必要な成分がギュッと詰まった贅沢な抹茶。 ノンカフェイン・無添加なので、妊婦さんや子どもでも安心して飲めます。

価格 容量 5g×5包 おいしさ
2,721円(税込) 150g(15日分) ほんのり甘い抹茶味
お腹にやさしい 効果 評価
★★★★★

公式サイトはこちら


するっと抹茶

するっと抹茶

下剤成分を含まない、体にやさしいノンカフェインのお茶。主成分のグア豆が善玉菌のエサとなり、腸内フローラを元気にしてくれます。 桑の葉をまるごと粉末にしているので栄養たっぷり。てんさい糖を加え、自然な甘味に仕上げています。

価格 容量 5g×5包 おいしさ
1,944円(税込) 100g×1袋 (約10杯分) ほんのり甘い抹茶味
お腹にやさしい 効果 評価
★★★★☆

公式サイトはこちら


乳酸菌入りプーアール茶 腸活de笑顔

乳酸菌入りプーアール茶 腸活de笑顔

免疫力の高いナノ型乳酸菌を配合した、純国産のプーアール茶。 プーアール茶独特の匂いが少なく、飲みやすい味に仕上げています。

価格 容量 5g×5包 おいしさ
2,430円(税込) 2g×30本(約1か月分) クセがなく飲みやすい
お腹にやさしい 効果 評価
★★★☆☆

公式サイトはこちら

便秘を改善するお茶の飲み方のコツ

便秘を改善するお茶の飲み方のコツ

ホットで飲む

冷たい飲み物は身体を冷やし、腸のはたらきを低下させてしまうため、便秘を改善したいならお茶はホットで飲みましょう。

ホットのお茶でお腹を温めれば、腸のはたらきが活発になり、便秘解消に効果的です。

夜に飲む

下剤作用のある便秘茶は、個人差はありますがおおよそ6~8時間ほどで効果があらわれます。

夜寝る前に飲むと、朝にスッキリとスタートできるので就寝前のリラックスタイムがおすすめです。

夜に飲む場合は、カフェインが含まれていないものを選びましょう。

体調に合わせて飲み分ける

便秘に効くお茶には即効性のあるものと、効果がゆるやかでも身体に負担のないものがあります。

今便秘に悩んでいるなら、まずは即効性の高い便秘茶で便秘を改善し、そのあと効果のゆるやかなお茶に切り替える、という飲み方がおすすめです。

即効性の高い便秘茶は常飲せず、便秘が続いたときだけ飲むようにすれば、身体に負担をかけずにお茶で便秘を改善することができます。

お茶以外の方法で便秘を解消するには

お茶以外の方法で便秘を解消するには

マッサージ

便秘の悩みを解消するためには、排便を促すためのマッサージも効果的です。

大腸は「の」の字を書くように渦巻いているため、大腸に沿うように、自分から見ておへその右上あたりから、ゆっくりと時計回りにマッサージしましょう。

続けて、反時計周りにもマッサージします。

もう少しで便が出そうという場合には、背中の腰のあたりを上下にさするマッサージで直腸を刺激するのが効果的です。

食事を見直す

お茶から摂れるのは主に水溶性食物繊維ですが、便秘を解消するにはこの水溶性食物繊維のほかに、不溶性食物繊維もバランスよく摂る必要があります。

不溶性食物繊維は繊維質の多い野菜に多く含まれ、便のかさを増やして腸のはたらきを活発にしてくれます。

水溶性食物繊維は海藻や果物に多く含まれ、便をやわらかくしてくれます。

>>参考:食事で便秘解消

運動する

便秘解消には運動も効果的ですが、特に便通に必要なのは腹筋の力です。

腹筋を鍛えることで、しっかりいきむことができるようになるため、排便がスムーズになります。

運動によって血流がよくなると、自律神経が整い腸の働きが活発になります。

>>参考:運動で便秘解消

質の良い睡眠をとる

睡眠不足も、便秘の原因になります。 寝ている間は副交感神経が活発になり、胃腸のはたらきも活発化して便が作られるので、しっかりと睡眠をとることも便秘の解消につながります。

ストレスを溜めない

ストレスが原因の便秘は、腸が痙攣(けいれん)して起きるため、食物繊維や下剤の服用が逆効果になる場合があります。

自分なりのリラックス方法を見つけてストレスと上手に付き合っていくようにしましょう。

便秘と下痢を繰り返すなど、ストレスによる過敏性大腸症候群を発症している場合は、早めに病院に行きましょう。

まとめ

便秘に効くお茶について見てきましたが、いかがでしたか?

便秘茶には、即効性があるかわりに刺激がやや強いものと、効果がゆるやかな代わりに刺激がなく安全なものがあります。

また、お茶の成分の中には便秘に効くものと便秘を悪化させるものがあるので、自分の体調に合わせて注意して選ぶようにすると安心です。

↑ PAGE TOP